にんにく注射、ビタミン注射は笛吹市石和の磯山医院へ|疲労回復

にんにく注射(ビタミン注射)
診療内容
一般内科
糖尿病内科
高血圧
高脂血症
皮膚科
アレルギー検査
予防接種
健康診断

疲労回復におすすめにんにく注射(ビタミン注射)

がんのリスクをチェック! アミノインデックス がんリスクスクリーニング(AICS)検査

AGA治療(男性型脱毛症)

携帯サイト

患者の気持ち

仕事やストレス、スポーツなどによる肉体疲労、眼精疲労、全身倦怠感、食欲不振、二日酔い、風邪気味の方などにおすすめのにんにく注射(ビタミン注射)を行っております。

アリナミンFによるにんにく注射(ビタミン注射)

にんにく注射とは、アリナミンF(ビタミンB1)を含んだ注射療法です。
注入するとにんにくのような臭いが広がることから、“にんにく注射”と呼ばれています。ビタミンB1の成分に含まれる硫化アリルがこの臭いの元となりますが、にんにくを食べた時のように口臭がするわけではありません。

アリナミンF(ビタミンB1)は、摂取した糖質を分解し体や脳が活動するのに必要なエネルギーに変える働きを助けます。 ビタミンB1が不足すると糖質からエネルギーを取り出せず、元気がでないなどの他、分解されなかった糖質がやがて脂肪になり、肥満につながってしまいます。また、ビタミンB1は筋肉にたまる疲労物質である乳酸の除去の役割もあり、不足していると疲れが溜まりやすい体質になってしまいます。

にんにく注射(ビタミン注射)は、運動や過労、ストレスやアルコールなどにより消耗されるビタミンB1・B2を補います。 そのため、神経や筋肉の働きが回復し新陳代謝が高まります。慢性的な倦怠感や疲れなどのスタミナ切れ対策に効果的で、にんにく注射を受けた多くの方は、即効的に疲労・倦怠感が減り、活力が湧く感覚を体感します。 また、ビタミンBは、皮膚の炎症を抑える効果があるため、ニキビ、肌荒れ、美白にも効果があるといわれています。

にんにく注射は こんな方におすすめです

  • だるさがなかなか抜けない
  • 仕事などで疲れやストレスがあり倦怠感がある
  • 疲れが溜まっている
  • 疲れがたまっているが大事な仕事があり休めない
  • 冷え症で体力が弱い
  • 風邪気味(風邪の初期や風邪を引いて体力が落ちている)
  • 神経痛や肩こり、腰痛がある
  • スポーツをしている
  • 体力をつけたい元気になりたい
  • 肌荒れが気になる
  • お酒をよく飲まれる方や二日酔いの方

料金について

にんにく注射 1回 1,000円

・所要時間:約5分

医院概要

医院名 磯山医院
診療科目 内科・糖尿病内科・皮膚科
住所 山梨県笛吹市石和町四日市場2031-106
電話番号 055-263-5777
診療時間
09:00~12:30
14:30~18:00
★木曜・土曜は午前のみ [休診日] 日曜・祝日